聡太先生がやってきた。

久しぶりのブログになります。
4月から月に1度、岡本聡太先生が診療に手伝いに来て頂いています。
先生は、都立府中病院にて2年間口腔外科の研修を受け、現在は東京歯科大学の大学院にて歯科麻酔学の勉強をしています。
当院では、難しい抜歯処置やリラックス外来を担当していただいております。
ちなみに、当方岡本四兄弟の三男坊であります。
写真のようにいつもリラックスしてます。
a0077288_13541373.jpg

[PR]
by okamoto-dc | 2011-05-14 13:56
<< 月刊 糖尿病ライフ さかえ レモンの実 >>