人気ブログランキング |

うちの息子、不正咬合なんです。4

マルチファミリーを就寝時につけて3ヶ月経ちました。
まだまだ、咬合は不安定ですが、隠れていた下の前歯が見えだし正中も真ん中にそろう位置に下顎が誘導されてきました。
下顎が後方位から前方にシフトしてきました。いい感じです!
とりあえず6才臼歯がはえて咬み合うまで、マルチファミリーで経過を観ていきます。
うちの息子、不正咬合なんです。4_a0077288_8121726.jpg

# by okamoto-dc | 2012-05-02 08:13

うちの息子、不正咬合なんです。3

うちの息子、不正咬合なんです。3_a0077288_10583150.jpg

うちの息子の咬み合わせには、数種の問題が存在しています。
全部の問題を一度に解決することは、乳歯列期ということもあり得策ではありません。
年齢から考慮しても、一番簡単な装置で簡単に始められる治療法がファーストチョイスでしょう。
また成長期であり、正常な成長曲線にのせて、良い咬み合わせに誘導してあげることも大切です。
その結果、マウスピースの形をした矯正装置マルチファミリーSを選択しました。
この装置の主な効果は
・型取りが不要であること
・習癖を改善させる効果(舌癖・咬唇癖・口呼吸etc)
・下顎の成長の促進
・口の周りの筋肉のストレッチ効果を有し、骨格と咬み合わせの修正を促す。 
があります。
彼の場合は、下顎の筋肉が過緊張であり、また下顎の劣成長もあります。
下顎の筋肉をストレッチし、下顎の成長を促進させる。
それを目標に治療を開始しました。
# by okamoto-dc | 2012-04-14 11:06

うちの息子、不正咬合なんです。2

うちの息子、不正咬合なんです。2_a0077288_1001679.jpg
うちの息子は、食が細いせいか、一般の六才児の平均よりもかなり体が小振りです。
しかし、この咬み合わせで「ごはんをいっぱい食べないと大きくならないよ」と言っても酷でしょう。
また、良い咬み合わせは集中力をアップさせる効果もあり、一年生の息子には、勉学の面からも必然的に矯正治療が必要なのです。
しかし、息子は生まれつき心臓に疾患があり、抜歯や外科処置を伴う矯正治療はできるだけさけたいのです。
そのため、彼が成長期であることから、成長発育を利用できる筋機能矯正を選択することになりました。
# by okamoto-dc | 2012-03-31 10:00

うちの息子、不正咬合なんです。1

うちの息子、不正咬合なんです。1_a0077288_1432651.jpg

灯台もと暗しとでもいいましょうか。
前々からうちの長男(6才)は、咬み合わせが深いと判っていました。
さらに、最近、左側の歯が、全く咬んでいないことも判明しました。(シザーズバイト)
歯医者として恥ずかしいかぎりですが、落ち込んでいるだけでは何も始まりません。
早速、正常咬合獲得のため行動をおこしました。
# by okamoto-dc | 2012-03-30 14:32 | 歯科臨床

旨い!

旨い!_a0077288_1283926.jpg

先日、歯科医師会の支部旅行で石川県に行って参りました。
そこで、バスガイドさんに勧められたのが、”まつやのとり野菜みそ”です!
石川県では、有名な一品らしいのですが、瞬く間に夫婦でとりこになりました。
恐るべし石川県m(_ _)m
# by okamoto-dc | 2012-03-03 12:11 | 一般

朝起きたら銀世界!

朝起きたら銀世界!_a0077288_7593386.jpg
子供の時、雪が降るとワクワクしたものです。
昨今、地球温暖化が問題視されている中、雪をみると少しホッとします。
# by okamoto-dc | 2012-02-29 08:00

頑張れミドリムシ!

「ミドリムシが地球を救う」として、各地でさまざまな研究が始まっている。
現在、地球には、地球温暖化・食糧問題と人類を脅かす多くの問題が波寄せてやってきている。
その問題をミドリムシの素晴らしい能力を利用して解決しようというのだ。
また、ミドリムシから抽出・精製されたオイルが軽質のためジェット燃料に適していることがわかっているらしい。
ECOミドリムシ飛行機・・・・乗ってみたいです。〜♪
http://www.euglena.jp/index.html
頑張れミドリムシ!_a0077288_1043640.jpg

# by okamoto-dc | 2012-02-14 10:06

開拓者たち

開拓者たち_a0077288_1802051.jpg
BSで放送しているドラマに夫婦で釘付けです。
〜開拓者たち〜
戦前、旧満州(中国東北地方) へわたり、過酷な逃避行と避難生活を体験した末に帰国、
戦後の日本で、新たな農地の開拓にたくましく挑んだ人々の物語です。

私の義祖母は、このドラマと同じ満州での開拓民をしており、命からがら義父を連れて日本にもどってきた過去があります。義祖父は、シベリアに抑留され帰らぬ人となってしまいました。
非常に、身近に心に響く内容なのです。

このドラマを視聴していると、今の世がいかに幸せかを身にしみて感じます。
そして、2年前に亡くなった義祖母の頑張りに感謝です。
# by okamoto-dc | 2012-01-11 18:02 | 一般

いい音診療所

いい音診療所_a0077288_849189.gif
今朝のラジオでソニーのいい音診療所が紹介されていました。
現代人のストレスを音で和らげることをコンセプトに立ち上げられたものらしいです。
来場者のストレスの種類に合わせて、セラピーミュージックを処方してくれるとのことです。
歯科の世界でもストレスは、噛みしめ・歯ぎしり・偏食・歯槽膿漏等にも大きく影響を及ぼすものと考えられています。
こちらとしても非常に興味深い話です。
御興味もある方は,一度行ってみられるのもいいかもしれませんね。
# by okamoto-dc | 2011-12-01 08:51 | 歯科臨床

祝!大叔母100歳突破

祝!大叔母100歳突破_a0077288_905940.jpg
高齢化社会といっても100歳の壁を越えるのは中々難しいようです。
現に、父方の祖母は97歳・家内の祖母も97歳で亡くなりました。
(ある調査では、現在女性が100歳まで生きる確立は約7%とのことです。)

そんな中、大叔母の白寿を祝う会が開かれ、院長が出席して参りました。
耳は少し遠くなられているようですが、
他はまるで70代の方のようにしっかりとされていたとのことでした。

そういえば最近、良い咬み合わせがアルツハイマーを予防する効果があると新聞記事に載っていましたが・・・咬み合わせどうなっていらっしゃるんでしょうか?
大叔母の咬み合わせ、職業柄とても興味津々です♪
# by okamoto-dc | 2011-10-27 09:04